進行中の取組み

project

バイタルウォッチで健康状態を見える化プロジェクト

本取組みのポイント

● 定期的な運動によるフレイル改善効果を検証

● 運動時および日常生活の歩数・歩行速度を測定、分析

● バイタルウォッチ着用で毎日の運動データを蓄積、健康管理も実現

概要

40歳以上の方を対象にバイタルウォッチを装着し、定期的な運動(ウォーキングなど)のほか、日常生活における歩行データを一定期間収集・分析することで、フレイル改善効果を検証。

実施期間

2022年1月31日~2月27日

実施内容)

1 毎日バイタルウォッチを装着する

2 週に1~2回以上の定期的な運動を実施する(ウォーキングなど)

3 週に1回以上、指定の運動施設に行き、バイタルウォッチに蓄積されたデータを提供する

参画企業・団体など

・IoT技術によるバイタルデータの見える化を通じた各モニターの健康改善意識の促進

 【提供】ITbookテクノロジー株式会社:独自のビジネスソリューションで社会とヒトの環境デジタル化の実現を目指すIT企業

一般財団法人熊本県スポーツ振興事業団(パークドーム熊本):県立の体育施設を管理運営し、県民の体育・スポーツの普及振興を図ることを目的として設立された組織

実施スケジュール

1.事前準備

1-1.実証内容検討

1-2.モニター募集

2.実証

2-1.プロジェクト実行

 バイタルウォッチを通じた歩行データの収集

2-2.結果解析

実施期間中に収集したデータ及び実施前後のフレイルチェックやアンケート結果に基づく、定期的な運動によるフレイル改善効果の検証

 

問い合わせ先

UXプロジェクト運営事務局(健康パイロットプロジェクト)

メールアドレス:ux.project.info@gmail.com

モニターを選定しました!

2022126日(水)

皆さん、こんにちは。UXプロジェクト運営事務局です。
本日、「バイタルウォッチで健康状態を見える化」の実証を行うモニターの皆さん28名を選定いたしました!
今回は実証の対象が40歳以上の運動習慣のある方ということで、熊本市東区にあります、パークドーム熊本を運営する一般財団法人熊本県スポーツ振興事業団様にご協力をお願いし、モニターの皆さんの募集や実証に使用する場所もご提供いただけることになりました。
いよいよこれから、プログラムを開始してまいります!
モニターの皆さんには全力でバックアップしてまいりますので、一緒に頑張っていきましょう!
こちらの活動レポートで経過も報告していきますので、そちらもお楽しみに!

 

プログラム始動!バイタルウォッチを配布しました!

2022127日(木)パークドーム熊本2階 展望ラウンジ

本日、熊本市東区にあるパークドーム熊本にてプログラム開始に伴い、バイタルウォッチを配布しました!
初めてモニターの皆さんにお会いするとともに、バイタルウォッチの操作方法のご説明、バイタルウォッチからデータを吸い上げる端末等についてご説明させていただきました。
今回のプログラムで見える化する歩行数及び歩行速度の測定は、モニターの皆さんにバイタルウォッチを日常生活及び運動時に装着していただき、パークドーム熊本2階の展望ラウンジに設置しているゲートウェイと呼ばれる、自動でバイタルウォッチからデータを吸い上げる端末の近くに、週に1回以上、お越しいただく形で実施していきます。
また、本日はモニターさん個人の健康状態や日々の運動習慣に関するアンケートも実施させていただきました。
明日から1か月間、モニターの皆さんからデータをご提供いただき、それをもとにモニターさん個人の歩行データを見える化していく予定です。
モニターの皆さん、引き続きよろしくお願いします!

 

プログラム終了!健康状態の分析結果をお伝えしました!

2022228日(月)パークドーム熊本2階 展望ラウンジ

本日をもって、プログラムを終了しました!
モニターの皆さん、約1か月間本当にありがとうございました!
本日は、この1か月間に取得した歩行数及び歩行速度のデータを、モニターの皆さんへお伝えしました。
モニターさん個人の歩行データに加え、ご参加されたモニターの皆さん全員分の匿名化されたデータや平均値をともに見える化し、全体の中でご自身がどのグループに属しているか、一目でご覧いただける内容としました。
ご自身の歩行データを知り、そして改善していくことで、より健康的な運動習慣に繋げていけると考えています。
本プログラムは本日で終了となりますが、モニターの皆さんには今後も継続してご自身のペースに合った定期的な運動をしていただき、健康を維持・増進していかれることを願っています。

 

発表会を行いました!

2022314日(月)熊本城ホール2階 シビックホール

本日、UXプロジェクト全体のデモデイ(発表会)を行い、健康パイロットプロジェクトの取り組みについても発表が行われました!
今回の実証を通して、歩行数と歩行速度の相関関係も一定程度確認でき、また年齢別にも傾向の違いがみられることがわかりました。モニターの皆さんのおかげで、大変有益なデータ取得ができましたので、今後のITbookテクノロジーさんのサービス開発に活かしていければと思います。
改めましてご協力いただきましたモニターの皆さん、ありがとうございました!

その他のプロジェクト

同年度に進行したプロジェクトをご紹介します

睡眠リズムを整える照明機器を用いた睡眠の質やストレス値の計測

睡眠に悩みがある35~65歳の健康な男性20人を対象に、睡眠リズムを整える照明機器「トトノエライト」を使用することによる睡眠の質の改善と、その改善がもたらす作用を検証。就寝中に装着した睡眠計測器から検証前後の睡眠データを分析。合わせて睡眠の

実施年度/2021年度

実施事業者/ムーンムーン株式会社

  • #健康に関するプロジェクト
  • #睡眠
  • #データ

農業プロジェクト「UX Farmer’s Pitch」

UXプロジェクトでは、全国から事業者・起業家が集い、交わることで生まれるライフサイエンスに関するビジネスを持続的に創出するエコシステムの構築を目指す。UXプロジェクトで今後実施する様々な取組のモデル事業として「パイロットプロジェクト」を実施

実施年度/2021年度

実施事業者/-

  • #農業プロジェクト
  • #協業連携
  • #ピッチイベント

骨折を予防し、健康な高齢者を増やし、地域経済を活性化させる

前期高齢者(65~74歳)かつ、所定の測定が可能な方を対象にモーションセンサーなどを用いたモニタリングやロコモ診断により転倒リスクを判定し、さらに問診などから得られる健康状態から骨折リスクを高める要因を分析。これらにより、転倒および骨折のリ

実施年度/2021年度

実施事業者/株式会社メディアラート

  • #転倒骨折予防
  • #発声
  • #健康に関するプロジェクト

自分のAngptl2を計測し、血液中の数値から病気のリスクの推測や体の老化度を捉え生活習慣を改善

継続的な治療を受けていない肥満型・痩せ型の45歳以上の男性20人を対象に血液中の「Angptl2(生活習慣病のリスク推測や体の老化度をとらえる指標)」と爪や毛髪の伸長速度およびウェアラブル端末を活用して行動履歴を測定し、それらの相関性を評価

実施年度/2021年度

実施事業者/株式会社再春館製薬所

  • #健康に関するプロジェクト
  • #生活習慣
  • #老化